リサオクリサオク

なんだかわからないうちに毎日が過ぎていく・・
すでに5月も終わろうとしている~

こんにちは、気力も体力もないリサオクです。
なんだかわからない毎日を過ごしていますが
わからないだけで何もしていないわけではございません。

さて少し前にあげたレイズベッドについてなのですが

どんな状況か報告はしなかったのですが
(マメな性格ではないのがばれますね、毎日アップしてるブロガーさんとかすごいわぁ~)

気になる人もいますよね?ね?

ということでちょっとだけご報告




スポンサードリンク

レイズベッドのその後・・

リサオクリサオク

・・・ぐちゃぐちゃやん(笑)

まぁ、ぐちゃぐちゃになった時期に撮った画像なのでこんな感じなのですが
レイズベッドで

レタス
小松菜
ネギ
ほうれん草

などを育てていました。
画像の菜の花は小松菜が進化したもの(汗)

食べきれませんでした。

さて、見ていただくとわかるかと思うのですが
レイズベッドの土が、かなり減っています。
下部に敷いた木の枝などが沈み込みました。

下部の木の枝・・この上に木の枠90%程度まで土を入れていたのですが・・

夫氏夫氏

わかりきってるだろ

そう、わかってたことなんですが
レイズベッドを作ったばかりのころは
現実的にこれ以上、土が入らなかったのでどうしようもないですよね。

ということで今回、菜の花と化していた小松菜たちを処分して
再度土をいれました。

土を入れたついでに
夏野菜の苗も定植しました

レイズベッドの使い心地・・というか感想

地植えに近い感じでありながら

腰まであるので管理が楽です。
雑草は少しは生えるのだけど、目につきやすいので
いらない物はすぐに取り除けます(マメなら、ね)

日当たりが悪い場所だけど、背が高いので
日光も比較的、当たりやすいし・・

流石に水やりはするのだけど
真夏以外は必死に水やりしなくても大丈夫な感じ

肥料は入れていないけど
多分、下部の木の枝から栄養が・・・そのうち力になってくれるはず

良い事だらけではありません。
まず、動かせないのでちょっと邪魔に思うこともあり
計画を綿密に立てないといけないな~と感じました。

我が家、夫氏筆頭にあまり考えない人が多いせいか
あんまり文句は出ませんでしたが
ここにしようと決めたリサオク自身が

リサオクリサオク

場所はイマイチかも・・
口には出さないけどね

なんて思っております。
背が高いから周辺は日当たりが悪くなるしね。

それくらいかな。

狭い庭でもできるこのタイプの菜園
レイズベッドを作りたいと思っている方の参考に少しでもなるでしょうか?
なると嬉しいです。

では、また♪




スポンサードリンク