※仲睦まじそうに見えますが、イメージ画像です

こんにちは!『オモロイ素敵な夫婦』を目指しているリサオクです
みなさん、お引越しの時ってネットで探す派ですか?地元の不動産屋さんを見て回る派ですか?
リサオクは人見知りなので断然ネット派です

さて、山林を検討してみよう!といっても
ごく、軽いノリでもあります。
自分たちにぴったりな物件があればいいなぁ~
もし、ぴったりな物件が無ければ出るまで探せばイイジャン!

焦って必死になると大事なものがするりと逃げちゃう
だから、じっくりゆっくり、のんびり
向こうからやってくるさ!(探さないって事でなくて)

自分たちにぴったりな条件は過去記事に記載

そもそも、引っ越しがしたい・・のか?

 

でも、上記の過去記事に書いた他にもいっぱい希望がある

→なるべく地元の人に迷惑をかけない(民家からある程度離れている)
→交通の激しい道路に面していない(不法投棄が多いため)
→水源がある(井戸掘るの面倒くさい)
→はげ山(言葉が悪いが)不可(木々が欲しい)
→駅近(来訪者が歩いて来れる)
→京都駅に行きやすい(私たちの歯医者さんが京都駅前なため)
→田んぼか畑を借りれそうな感じ

普通のヤフー不動産やニフティ不動産の売土地をチェックしつつ
(実際に兵庫県の物件を見学したりしました)

山林の専門でもある山林バンクをチェック
(もう一つ、山林売買専門のサイトhttp://www.sanrin.net/があり
ちょっとサイトが動いていない様子ですがこちらも参考程度にチェックです!)



スポンサードリンク

山林バンクのサイトを見ながら


まぁ、気長に探すかな・・・
なんて思ってサイトを見ていたら
ん?これは・・なんて早速、目に留まったものがありました。

ちょっと面積狭いかな?
地形もなんか・・変形してる・・のは山林だし仕方ないか
うん、でも・・なんか良さそうじゃないですか?
という物件を発見!見つけたからには・・

山林バンクに早速、メール!


こういう時って、善は急げ!っていうより
本当に、ご縁は急げ!で気持ちが動いているときに
身体も動かした方がいい(とワタクシ思っております)
なので、サイトで見つけてすぐにメールで
物件の見学申し込みをしました。

んが、待てど暮らせど・・・

山林バンクさんからの返信が来ない

縁で気持ちが揺れるタイプなので
返信が来ないとか『縁が無いのかも』と思い込んでしまい
かなり気持ちが凹んでました。

もう、諦めようかな・・
なんて思いかけてたある日の外出後
帰宅すると留守電がピコピコ!

『何度も電話しているのですが、つながらず・・
留守電にてご連絡させていただきました』

という内容。

 

そういえば、ここ数日怪しい着信履歴があった
何故か、不在時を狙ったかのように!!
うちの電話、仕事にも使ってるから
お客様からの事もあって
かけ直したりしないんだけど~って

1週間以上経過してるけど
メールで返信・・せんのかい!
という突っ込みは置いておいて
いる、そういうメールとかより直で話したい人、いる。
連絡あったじゃん!イケル!

山林バンクの責任者と電話でお話

山林バンク氏、電話が好きなお方なのかも?ということで
ここで、電話が得意な夫氏登場!

お電話にて物件について詳細を聞き、見学の申し込みを・・

しかし・・『冷やかしは困るんです』という雰囲気

え・・・我々、冷やかしではない
冷やかしではないけど、条件が結構、厳しいので
ノリは軽めで行きたいし

沢山の物件を見てぴったりの物を探そうね!
なんて話もしていたので
1度だけで決めるなんて乱暴な事は出来ない
どうする、どうする?

 

でも、見てみない事には話も進まないし
私たちだけで行っていいなら案内は無しでいいですので
場所を教えて下さい。と、伝えると快諾いただきました。

詳しい場所と境界線などのマップ、目印や方角など
かなり詳しいものをメールで送っていただきました

リサオクリサオク

(なんだメール出来るんじゃん)

よし、これで見に行けるぞ!


スポンサードリンク