開墾は山を切り開いて田畑を作る事
開拓は山を切り開いて住居を作る事
う~ん、どっちがしっくりくるかな~

あ、こんにちはリサオクです。先日から開墾編に入ろうと思っているのですが
開拓なのか開墾なのか考えあぐねています。
しかし、開拓にすると目の前に税金がチラついてくるので
開墾、なのでしょうかね。


スポンサードリンク

ということで、開墾前の現地探索

ちょっとした崖など険しい場所(大人には)もあるので
ロープを用意しました。

ムスメが購入したばかりのロープを持ち運びやすいようにより直し
ムスコ1に持たせてます。

ムスメは何故か屋久島にある日本百名山・九州最高峰・標高1,935mの宮之浦岳に
何度か登山しており、意外なところで何かと力を発揮することがあります。
ここでも、何かわからん知識を披露してくれました。
ロープを自分で持つことはしないんですけどね。


敷地の半分程度に杉の植林がされています。
真ん中を湧き水?が通っています。

元々、放棄されてからかなり年数が経過していたため
倒木が多かったのですが
先日の台風で新たに倒木が増えている模様
湧き水で地面がぬかるんでいるのも影響しているようです。
早いうちになんとかせねば・・ってどうやって?

でも、湿度が高いせいかシダ類が美しくて
うっとりします。

きのこも、なんて美しい!
食べられないのかな~もうちょっと勉強しないとダメだよね~

『おお~すごい太いツタ!』

『すごい!強度も結構あるよ~』

登るムスメ・・楽しそう

 

気にせず進む男子たち
『こっちも倒れてる~』

くぐったり乗り越えたり
男子はお手の物だけど
か弱い女子(リサオク)は手助けが必要な場所も・・

 

 

なんか、夫氏の後ろでゴソゴソしとる


あ・・あれ・・ムスコ2だ・・
木を見ると、すぐ登るな~うちの子ども達

それにしても倒木がすごい!

冬の間にできるだけ
薪用にカットできればいいのだけど・・
と思いつつ自分たちだけでなんとかするには
多すぎるのではないかしらん(笑)
ま・・・ボチボチやりますか

そして杉林の他には雑草、主に篠竹系?と思われるもので
覆われている土地が半分あります。

杉林の倒木も気になりますが
先に、こちらの篠竹を刈り込んでしまい
自分たちの動きがスムーズになるスペースを作りたいと思います。


スポンサードリンク

スポンサーリンク